総受講生 1,2486名超え! Webマーケティングを学ぶオンライン講座

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティングとは

コンテンツマーケティングとは、ユーザーにとって有益なコンテンツを制作し発信することで、認知拡大や見込み顧客の育成、コンバージョンに繋げるマーケティング手法を指します。

広告での発信ではなく、Webサイトのページやブログ、SNS、YouTube、メールマガジン、雑誌、セミナーなどを活用して実施します。

現代ではWeb上で行われることが多いのですが、古くは雑誌などを活用して行われていた歴史の長いマーケティング手法です。ミシュランタイヤによる「ミシュランブック」もコンテンツマーケティングの歴史ある事例と言えるでしょう。

コンテンツマーケティングでは、短期的なコンバージョンの獲得も見込めますが、中長期的に見込み客を育成し、収益増加に繋げることも可能です。

コンテンツマーケティングが有力な手法となってきた理由のひとつとして、ユーザーの広告疲れがあります。誰もがスマートフォンを持つようになり、多くの広告が人の目に触れるようになりましたが、ユーザーはその分広告に嫌気を感じるようにもなりました。

ユーザーの興味・関心のある有益な情報を発信することで、広告を避けたいユーザーにもアプローチが可能です。

コンテンツマーケティングに関連のある記事