【Udemy】はじめてのSNS担当者 入門講座(SNSマーケティング)

WordPressを移行したら投稿・固定ページだけが表示されない!対処法を解説

WordPressを移行したら投稿・固定ページだけが表示されない!対処法を解説

こんにちは。遠藤(@webmaster_note)です。今回はWordPressのトラブル対応についてです。

WordPressで作ったウェブサイトをリニューアルするために、サーバーに別にWordPressをインストールして、リニューアル後のウェブサイトを作って、いざ移行作業をしたら、投稿と固定ページが表示されない!そんなトラブルが起こったときの対処法を解説します。

投稿・固定ページだけがエラー表示になるときの対処法

WordPressの移行が完了をして、動作確認をしたら投稿と固定ページが表示されずに「Internal Server Error(500エラー)」が表示されてしまう。

WordPressの管理画面は正常に表示されるし、動作もしている。ウェブサイトのトップページも正常に表示されている。

WordPressのリライトルールを更新しよう

こんなときは「パーマリンク設定」を保存し直してみましょう。

WordPressの設定→パーマリンクと開いて、パーマリンク設定の内容は何も変えずに「変更を保存」をクリックします。

パーマリンク設定を保存する

リライトルールの更新をすると、データーベースに保存されているリライトルールが更新されて、投稿や固定ページが表示されるようになります。

エラーがでる原因はいろいろある

今回のトラブル対応法は、WordPressの管理画面が動作をしている、トップページは表示されているといった状況下での対処法です。

リライトルールの更新は作業としては簡単にできて、リスクの低い対応だと思います。

WordPressで生じるエラーには様々なエラー(500エラーなど)があります。500エラーだったとしても出ている原因は様々まです。

リライトルールの更新をしても、エラーが解消されないときは、別の原因を探して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA