WordPressの使い方、管理、保守、トラブル対応がわかる!はじめてのWordPress入門講座

Twitterのフリートが8月3日に終了!Twttierの想定とは使われ方が違った?

Twitterのフリートが8月3日に終了!Twttierの想定とは使われ方が違った?

こんにちは。遠藤(@webmaster_note)です。2021年7月15日、Twitterが「フリート」の終了を発表しました。

フリートは2020年11月にスタートしたばかりです。1年も経たずに機能の終了となります。

フリート機能が2021年8月3日で廃止

Twitter社は、2021年8月3日にフリートを終了すると発表しました。

Twitterのフリートは、InstagramやFacebookの「ストーリー」と同じような機能です。

フリートが終了になる理由

Twitter社は、フリートを終了する理由を挙げています。

Twitter社は「フリートによって、ユーザーが気軽に会話に参加できるようになる」「ツイートをするハードルが下がる」と期待をしていたようです。しかし、実際にフリートを使っていたのは、ツイートをした本人が多かったとのことです。

そして「フリートは終了するが、フリートでの教訓を元に、新たな機能を開発している」としています。

新たな機能を開発中?

Twitter社のブログによると、Twitter社は、ツイートをすることに抵抗を感じているユーザーに、気軽にTwitterに参加してもらえるように、その方法を引き続き探し続けるようです。

また、フリートがすでにツイートをしているユーザーに多く使われていたことから、そういったユーザーのための改善も進めるとのことです

Although we built Fleets to address some of the anxieties that hold people back from Tweeting, Fleets are mostly used by people who are already Tweeting to amplify their own Tweets and talk directly with others. We’ll explore more ways to address what holds people back from participating on Twitter. And for the people who already are Tweeting, we’re focused on making this better for you.

Goodbye, Fleets

フリートには、写真や動画が使われていたとのことで、写真や動画などのメディアをより楽しめるように、Twitterで写真や動画をシェアするときに、フルスクリーンカメラ、テキスト、GIFステッカーなど、フリートで使えた機能を組み込む予定だそうです。

Most Fleets include media – people enjoy quickly sharing photos and videos to add to the discussion on Twitter. Soon, we’ll test updates to the Tweet composer and camera to incorporate features from the Fleets composer – like the full-screen camera, text formatting options, and GIF stickers.

Goodbye, Fleets

スペースの表示は変わらない

フリートは、Twitterのタイムライン上部に表示されており、そこに「スペース(音声、会話のライブ配信)」も表示されています。

フリートが終了しても、スペースの表示は変わらないとのことです。

The top of the timeline continues to be a good spot to highlight what’s happening right now so you’ll still see Spaces there when someone you follow is hosting or speaking in a live audio conversation.

Goodbye, Fleets

Twitterの今後に期待

フリートがなくなることで、大きな影響を受ける人は少ないでしょう。もしかしたらフリートで投稿をしたことがない人もいるかもしれません。

私も、いくつかTwitterアカウントを盛っていますが、フリートを多く見かけるアカウントと、まったく見かけないアカウントと二極化している印象があります。

そういったところも、Twitterとしては予定とは違っていたのでしょう。

今後、フリートの結果を踏まえて、Twitter社がどんな機能を出してくるのか、それによって、どんな変化が起こるのか、楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA