【ピックアップ】文章チェックに最適!校正・校閲、推敲ツールの「文賢」が超オススメ!

Jimdoが10周年!AIがホームページ作成を手伝ってくれる「AIビルダー」が登場!

Jimdoが10周年!AIがホームページ作成を手伝ってくれる「AIビルダー」が登場!

こんにちは。遠藤(@webmaster_note)です。Jimdoが10周年を迎えたそうです!おめでとうございます!

10周年を迎えたJimdoからニュースが2つ発表されました。「ロゴの変更」と「AI導入」と、どちらもインパクトのあるニュースです。

Jimdoのロゴがカタカナになった!

Jimdoのロゴがカタカナで「ジンドゥー」に変更になりました。

個人的にはアルファベットのロゴよりも、ジンドゥーの方が、楽しい感じがして好きです。

ホームページ作成をサポートする「AIビルダー」

2016年にWiXがAIを導入をしていましたが、いよいよジンドゥーにもAI(ジンドゥー AIビルダー)が登場しました!

ホームページを作成する際にAIがサポートをしてくれるそうです。例えば業種に合わせて必要なページをAIが自動作成をしてくれたり、メインカラーを選ぶと、AIがメインカラーにあった色を提案してくれるそうです。

SNSやGoogleマイビジネスと連携させておくと、営業時間や住所、連絡先などを自動で読み込んでページを作成してくれるそうです。

ホームページで使う写真や画像も、SNS(Facebook、Instagram)やGoogleマイビジネスと連携させることで、SNSで投稿した写真や画像を自動で読み込んで、その中から選ぶだけでホームページでも使えるようです。

これまでと同様にホームページを作成する(ジンドゥー クリエイター)こともできます。ただし、ジンドゥークリエイターで作ったホームページを「ジンドゥー AIビルダー」に変更することはできないそうです。その逆もできないそうです。

SNSやGoogleマイビジネスから自動で読み込んでくれるのはいいですね。Googleマイビジネスと連携できるのは、さすがジンドゥー、わかってるなー!

素人がホームページを作るとにじみ出てしまう「素人っぽさ」は、色使いが影響していることが多いので、AIがホームページで使う色を提案してくれるのも評価が高くなりそうな予感がしています。

私も近日中にジンドゥー AIビルダーを使ってホームページを作成してみようと思います。