fbpx
【札幌 10/22】2時間でわかる「Google検索で上位表示するための知識と実践法セミナー」でお話しさせて頂きます!

Twitterのタイムラインで「重要な新着ツイート」をオフにしたらシンプルに楽しめるようになった。

Twitterのタイムラインで「重要な新着ツイート」をオフにしたらシンプルに楽しめるようになった。

2018年9月17日にTwitterが「重要な新着ツイートをトップに表示」をオフにできる機能の導入を発表しました。

Twitterで「重要な新着ツイートをトップに表示」をオフにしたかのアンケートをとっているのですが、今のところは「オフにした」人の方が多いようです。

重要な新着ツイートをトップに表示とは

「重要な新着ツイートをトップに表示」といわれても、なんのことだかいまいちよくわからないという人もいるでしょう。

Twitterは、それぞれのアカウントに合わせて「最近のハイライト」や「〇〇さんがいいねしました」と、ツイートをピックアップして、タイムラインに表示するようになっています。

重要な新着ツイートはタイムラインのトップに表示されます。重要なツイートは、過去に返信、リツイート、いいねなどで反応したツイートやそのアカウントを考慮して選ばれます。
出典元:Twitterのタイムラインについて

「重要な新着ツイートをトップに表示」をオフにすると、タイムラインにはフォローしているアカウントのツイートが、ツイートされた時系列で表示されるようになり、「最近のハイライト」や「〇〇さんがいいねしました」がタイムライン上に表示されなくなります

「重要な新着ツイートをトップに表示」をオフにする方法

重要な新着ツイートをトップに表示をオフにするには、スマートフォンの場合は、Twitterの「設定とプライバシー」を開きましょう。

重要な新着ツイートをトップに表示をオフにする1

次に「コンテンツ設定」を開きます。

重要な新着ツイートをトップに表示をオフにする2

タイムラインのところに「重要な新着ツイートをトップに表示」の設定が表示されます。初期設定はオン(緑)になっています。これをタップして、オフ(グレー)にすれば完了です。

重要な新着ツイートをトップに表示をオフにする3

PCブラウザで設定する場合

PCブラウザで設定をする場合には「設定とプライバシー」のユーザー情報でオフにすることができます。

PCブラウザで重要な新着ツイートをトップに表示をオフにする

「重要な新着ツイートをトップに表示」をオフにした感想

「重要な新着ツイートをトップに表示」をオフにすると、フォローしている人が「いいね」を押したツイートが表示されなくなるので、自分がフォローしていない人のツイートとの出会いは減ります。

フォローしている人がリツイートまでしてくれれば、自分がフォローしていない人のツイートと出会うことができますが、新たな出会いの機会という点では、オフにすると、ツイート経由での視野の広がりが狭まってしまうかもしれません。

ですが、Twitterが独自にキュレーションして表示されている内容が、自分にとって必要かどうかというと、必ずしも必要とは言えないこともあります。

どちらにしても、全てのツイートを見ることはできないので、純粋に時系列でツイートを見られるほうが、シンプルにTwitterを楽しめるように感じています。

どうしても特定のアカウントのツイートを見逃したくないという場合には「通知」をオンにしておけば、ツイートされると通知が届くようになります。

Twitterでアカウントの通知をオンにする

また「リスト」を使えば、タイムラインを時系列のみにしていても大きな問題はないでしょう。

Web担当者としては「いいね」の捉え方を更新しよう

これまではとは異なり、「重要な新着ツイートをトップに表示」をオフにする人にとって、新たな出会いが減るということは、ツイートする側からすると、自社のツイートに「いいね」を押したアカウントのフォロワー(自社アカウントをフォローしていない)に、自社のツイートが表示される可能性が低くなるということでもあります。

つまり「いいね」がたくさん押された時の「リーチ」に影響がでるかもしれませんよね。

そういった変化や影響があるという認識をもって、Twitterでの「いいね」に対しての認識を更新しておきましょう。