WEBマスターの手帳 > ピックアップ記事 > 「WEBマスターの手帳」のリニューアルをお願いした加藤若菜さんにインタビュー!

「WEBマスターの手帳」のリニューアルをお願いした加藤若菜さんにインタビュー!

「WEBマスターの手帳」のリニューアルをお願いした加藤若菜さんにインタビュー!
Twitter 8 Facebook 17 Google+ はてブ 2 Pocket 4 チャットワーク Eight Feedly

これまで「WEBマスターの手帳」ではWordPressの既存テンプレートをいろいろ使ってきました。ですが既存テンプレートだと、他のWEBサイトでも同じテーマを使用している可能性も高く、競合企業と同じデザインの名刺を使っているような状態でした。

RSSやソーシャルメディアから記事タイトルをきっかけに「WEBマスターの手帳」に訪問したときに、すぐに「おっ。WEBマスターの手帳の記事だ」と認知してもらいたいと常々考えていました。

ただなかなか自分のこととなると後回しになりがちで、去年(2015年)の暮れにやっと重い腰を上げて「WEBマスターの手帳」のリニューアル(オリジナルデザインの導入)に踏み切りました。

自分自身でWEBサイト製作をしていたこともあるので、やってできないことはないのですが、餅は餅屋。WEBデザインではデザイナーさんにはかないません。WEBサイト制作も現役でバリバリやっている人に頼むのがベストです。

個人的にも「WEBサイト製作事業」を再開したいという気持ちもあったので、今後も一緒に仕事ができそうなな人を探しました。そしてお願いしたのが、加藤若菜さんです。先に結果を書くと「素晴らしい人に出会えた」と感謝しています!

前置きが長くなりましたが、リニュアールも落ち着いたので、加藤さんに「WEBマスターの手帳」のリニューアルについてあれこれ質問しちゃいました。(以下、インタビュー内容です)

スポンサード


さっそくですが自己紹介をお願いします!

「WEBマスターの手帳」のリニューアルをお願いした加藤若菜さんにインタビュー!

この度「Webマスターの手帳」リニューアルのお手伝いをさせていただきました、加藤 若菜です。

フリーランス(個人事業主)として4年目になりますが、仕事内容はWebのデザインを中心に、サイト立ち上げに伴うコンサルやサポート、ブランディングのお手伝いをしています。

最近では起業・開業したい方の開業サポートを行っており、ホームページの制作のほか、ロゴ・名刺・チラシの作成・集客サポートなど「丸ごと」請けることが多くなりました。

また、私自身クラウドソーシングを利用して独立を果たしたこともあり、全国各地で所謂「家にいながら働く在宅ワーク」のアドバイスセミナーを行っております。

「25歳で独立し収入が5倍に」私の人生を変えた、クラウドワーキング – ログミー

クラウドソーシングだけで生活している私の仕事術: Webデザイナー 美羽 こと 加藤若菜さん | クラウドワーキングマガジン

WEBサイト製作で得意な分野(業種など)があれば教えて下さい

お客様ごとにイメージがそれぞれ異なるので、実は「この業種が得意!」というものがありません。

「どんなユーザーが見に来るのか」を想定して、例えば病院サイトの場合はご年配の方でもわかりやすいような仕組みを取り入れたり、サービスサイトの場合は、どんな特徴があって、他のサービスとはどう違うのかを明確にする要素を取り入れたり・・・。

独立当初から掲げているモットーとして「お客様の頭の中を具現化する」という気持ちで制作のお手伝いをしています。自分の得意なデザインでゴリ押ししてしまうのではなく、お客様とじっくり相談しながら一緒にイメージ通りのデザインを作り上げていくことを目指しています。

WEBマスターの手帳を作ってみていかがでしたか?感想を教えて下さい

実は本格的にブログメディアのリニューアルを依頼されたのは今回が初めてでした。今まではTwitterなどを通じてホームページ制作の依頼はありましたが、今回はブログメディアということで、読みやすく、回遊率の高いサイトに仕上げるために色々レイアウトを考えました。

良かったところは、遠藤さんがしっかりと最初からプランを練っていただいていて、ゴールが明確だったこと。これによって目立たせる優先順位をつけることが容易にできたため、スムーズに制作がしやすかったです。

大変だったところは・・・私結構新しいことが好きなので、あれもこれも構築に盛り込んでしまう傾向にありまして。コテコテの構築にしてしまうとかえってユーザビリティやサイトスピードが悪くなってしまうかと思い、そのバランスを取ることが難しかったです。

加藤さんもブログを運営されていますが、今回のリニューアルが役立ったところはありますか?

「WEBマスターの手帳」のリニューアルをお願いした加藤若菜さんにインタビュー!

クラウドワークス上場時に鐘を叩く加藤さん

仕事が忙しいことを理由にブログの更新をストップせざるを得ない状況になってしまっており、所謂「放置」していた部分があったのですが、今回モチベーションが上がり、今はリニューアルして新しい取り組みを行おうと前向きに考えるようになりました。

また、今ままで自分のブログでは使ったことのなかった知らないプラグインをさらに知ることが出来たので、また引き出しが増えて良かったなと感じています。

WEBマスターの手帳のリニューアルでデザインなど「こだわったところ」を教えて下さい

表向きの部分では、文字の見やすさ・行間・配置・見出しなど、読む側がスラっと読めるようなニュースコンテンツとして仕上げたかったので、記事部分はこだわりました。

また、人気記事ランキングに関しては、サイトの記事更新の頻度に合わせて、その日・週間・月間などで分けてみたところが特徴かなと思っています。

通常のブログでは総合的なアクセスランキングしかありませんが、直近の記事は昔沢山読まれている記事には勝ち目がありませんので、露出を少しでも高めるための施策として導入させていただきました。

裏側、つまり管理画面の方でも更新がしやすいようにウィジェットの対応や表示・非表示を簡単に切り替えられるような仕組みにいたしました。こちらはまだまだ改善点なども多いです(と私の中では思っています)。

依頼者として「遠藤」はどうでしたか?(率直な感想をください)

最初から物腰柔らかく、的確に指示をして頂いたおかげで、すぐにデザインイメージが湧きましたし、制作のスケジュールやレスポンスも早く、スムーズにやり取りをすることが出来ました。

遠藤さんはアンテナを常に張っていらっしゃる方なので、とにかく色々なアイデアを持っている方です。是非新しいコンテンツやWebサービス等も共同で企画させていただいたいなぁ・・・なんて私は思っています。

この記事を読んでいる方にメッセージをお願いします

「WEBマスターの手帳」のリニューアルをお願いした加藤若菜さんにインタビュー2

ブログのカスタマイズというと無料のテンプレートを使って行うというのが最近主流です。もちろん良いことではありますが、どうしても似たり寄ったりのブログになってしまうことが多いのが現状です。

そうすると、RSSで読んだり、ニュースアプリで読んだ時に「記事 > ブログ著者」といった具合に、「誰が書いたんだろう?」という意識をせずに読んでしまうことが多いです。

実際私もそうですが、流れてきた記事を読んだ後、この記事を書いた人は誰なんだろう?と考えることもなく、そのブログ筆者には興味が湧かないことが多くなりました。

「オリジナリティ」を出すためにはまずデザインを変えることからだと思っています。Webデザイナーを本業としている方は素敵なデザインのブログを運営していることがかなり多いです。

もちろん自分なりにカスタマイズをしてどんどんデザインを作っていく方法でも間違っているとは言いませんが、ただWordPressテンプレートを有効にしただけで、簡単に更新して、「アクセスが伸びない・・・」「収入が増えない・・・」と嘆いている方は、まず「ユーザーの目線」に立って見ることをおすすめします。

遠藤からのリニューアルの感想

冒頭でも書いた通り、リニューアルを加藤さんにお願いしてよかったなと思っています。

デザインだけでなく機能面でも提案をしてくださって、一人では出てこなかったアイディアだったかもと感謝しています。こちらの運営の意図を汲み取って製作をしてくださったので、とても楽でした。笑

またWEBマスターの手帳はリニューアルに合わせて「HTTPS対応」をしたのですが、プラグインの問題など色々とトラブルが出たのですが、丁寧に対応してくださったので、とても助かりました。

なにより、やっと一緒にWEBサイト制作の仕事がしたいと思う信頼できる人と出会えたことが嬉しいです!

お知らせ

というわけでやっとWEBサイト製作の依頼を受けられる状態になりました。ディレクション(企画や設計など)は遠藤が担当し、WEBデザインや構築は加藤さんというタッグで「WordPressを使った企業ブログ製作」のご依頼にお応え致します!もちろんコーポレートサイトやランディングページなどの依頼も承りますので、企業ブログが欲しいなと検討中の企業様やコーポレートサイトをリニューアルしたいと検討中の企業様、どしどしお問い合わせください。

中小零細企業の企業ブログを製作いたします | WEBマスターの手帳

関連用語:

この記事をシェアして頂けると嬉しいです

LINEで送る
Pocket

Webサイトのターゲット像を明確にする【ペルソナ作成シート】

ペルソナ作成シート

あなたのWebマーケティングをよりレベルアップさせよう!

Webサイトや企業ブログ、SNSであなたが相手にするのはどんな人か?それを明確にするための「ペルソナ作成シート」を無料でプレゼントいたします。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

「WEBマスターの手帳」のリニューアルをお願いした加藤若菜さんにインタビュー!
友だち追加

あなたにオススメする記事

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事