WEBマスターの手帳 > Webサイト作成 > jimdo > 意外と簡単?! JimdoでGoogleアナリティクスを設定する方法

2015年11月21日

意外と簡単?! JimdoでGoogleアナリティクスを設定する方法

Jimdoでホームページを作りも終わり、いよいよホームページ運用を始メル際に、ホームページにどれぐらいの人が来ていて、どんなページが見られていて、どこのページで、ホームページを離れているのかなどを知りたいですよね。

Jimdoには「アクセス解析」の機能が備わっていますが、Free版では使用することができません。そこでGoogleが提供している「アクセス解析ツール」のGoogleアナリティクスを使うことで、Jimdoで作成したホームページのアクセス解析をすることができます。

今回はJimdoで作ったホームページにGoogleアナリティクスを導入する(設定する)方法をご紹介します。



Googleアナリティクスで自社ホームページ用のトラッキングIDを作ろう

まだGoogleアナリティクスのアカウントを作成していない方はGoogleアナリティクスのサイトへ行って、アカウントを作成してください。

画面右上の「アカウントを作成」をクリックして、Googleアカウントでログインすれば、アカウント作成が完了します。

Googleアナリティクスのアカウント作成

初めてGoogleアナリティクスのアカウント作成をした場合は、そのまま「トラッキングの対象」という登録画面が表示されます。

ここでは「ユニバーサルアナリティクス」を選択してください。選択すると「アカウント名」「プロパティの設定」といった入力項目が表示されます。

初めてGoogleアナリティクスのアカウントを作成した方は、続きの解説は※1へ飛びます。

アナリティクス設定を選択する

すでにGoogleアナリティクスのアカウントをお持ちの場合は「アナリティクス設定」を選択してください。

※今回は新たにアカウントを追加せずに、すでにあるアカウント内でトラッキングIDを取得する方法です。複数のホームページを運用しているような場合には「アカウントを作成」したほうが、わかりやすくなります。

1438409479

続いて「プロパティ」の「プロパティ名」をクリックします。

1438409889

新しいプロパティを作成する

「新しいプロパティを作成」を選択します。

1438409949

「プロパティの設定」部分の記入項目を埋めます。レポートのタイムゾーンは「日本」を選択してください。

すべての記入が済んだら「トラッキングIDを取得」の青いボタンをクリックしてください。

※1初めてGoogleアナリティクスのアカウントを作成した方の続きはここからです。

1438410141

トラッキング コードをコピーする

トラッキングIDが表示されます。また「トラッキング コード」も表示されますので、コードをコピーします。

Image 4

Jimdoの管理画面へ移動する

Googleアナリティクスでトラッキング コードをコピーしたら、Jimdoへログインします。

ログイン後は「設定」→「Google Analytics」と進んでください。

1438410755

コピーしたトラッキング コードを貼り付けて、保存すれば完了です。

1438410794

以上で、Jimdoで作ったホームページへのGoogleアナリティクスの設定は完了です。

設定してすぐにGoogleアナリティクス側で数値が表示されるわけではありません。データの集計に時間が必要ですので、設定後1日程度は様子を見てください。

Google Search Console(旧:ウェブマスターツール)よりも先に設定する

Google アナリティクスの設定は、ウェブマスターツールの設定よりも先にやっておくと、ウェブマスターツールの設定時に楽です。

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


【オンライン講座】会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

企業が集客や売り上げUPに役立つためのFacebook、Twitter、Instagram、YouTube、企業ブログなどSNS(ソーシャルメディア)を活用するために必要や知識や理解を徹底解説!

企業ブログ(オウンドメディア)の重点解説も付いているので、SNS活用の初心者だけでなく、ビジネスでブログを活用したい!という方にもオススメの講座です!

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

あなたにオススメする記事

この記事を書いた人

遠藤 聡

中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。
無料のメール相談も受け付けております。詳細は無料メール相談ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事

寄稿記事

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事