WEBマスターの手帳 > Webサイト作成 > jimdo > 実は簡単!Jimdoでウェブマスターツールを設定する方法

jimdo

2015年11月19日

実は簡単!Jimdoでウェブマスターツールを設定する方法

Twitter 1 Facebook 3 Google+ はてブ 2 Pocket チャットワーク Eight Feedly

Jimdoでホームページを作り、いよいよ友人にURLを教えたり、FacebookやTwitterでシェアしたりと、いよいよ一般公開!

その前に「Google アナリティクス」の設定はしましたか?済んでいるという方は「ウェブマスターツール」の設定はしましたか?

ウェブマスターツール(現:Search Console)は、Googleが提供しているツールです。Google検索における自社ホームページの状況を確認したり、お客様がホームページを訪問する前のGoogle検索上のアクセス解析をしたり、SEOで大事な「サイトマップ」を送信したりと、とても重要なツールです。

今回は「ウェブマスターツール(現:Search Console)」をJimdoで設定する方法をご紹介します。

スポンサード

侍エンジニア塾無料体験レッスン獲得プログラム

ウェブマスターツールにホームページを登録する

まずは「ウェブマスターツール(現:Search Console)」のWEBサイトへ行って、Jimdoで作成したホームページを登録しましょう。
ウェブマスターツール:https://www.google.com/webmasters/tools/

Googleアカウントでログインをすると、管理画面が開きます。画面右上にある「プロパティを追加」をクリックします。

ウェブマスターツールにホームページを登録する

「プロパティのURLを入力して下さい」という表示が出ます。ここには、Jimdoで作成したホームページのURLを入力して下さい。入力が完了したら「続行」をクリックしましょう。

1438515157

ホームページの所有権を確認する

あなたが、ウェブマスターツール(現:Search Console)に登録するホームページの所有者であるかどうかを確かめるために、ホームページ側にGoogleアナリティクスを設定した時のようにコードを貼り付ける必要があります。

Jimdoで作成したホームページの場合は、確認をするのに「別の方法」を選択します。

1438515145

2パターンのやり方があるので、両方、ご紹介します。(Gooleアナリティクスの設定が済んでいる方は「Googleアナリティクスアカウント」を使って確認するのが早いです。

方法1:「ヘッダー部分を編集」でコードを貼り付ける

「HTMLタグ」を使用して確認する場合は、表示されたmetaタグをコピーします。

1438515948

その後、Jimdoにログインして、管理メニューの「設定」→「ヘッダー部分を編集」と進みます。

<head>の変更の下にある枠内に、コピーしたmetaタグを貼り付けます。

Jimdoでウェブマスターツールのmetaタグをヘッダーに貼り付ける

metaタグを貼り付けたら、ウェブマスターツールへ戻って、画面左下の「確認」ボタンをクリックしましょう。

方法2:Googleアナリティクス アカウントを使用する

すでにGoogleアナリティクスをJimdoで作成したホームページに設定済みの場合は「Googleアナリティクス アカウント」を選択して下さい。

選択したら、画面左下の「確認」ボタンをクリックしましょう。この方法の場合はJimdoへ移動する必要はありません。

1438515948

確認が取れれば完了

「確認」ボタンをクリックして、所有権が確認されれば、ウェブマスターツールの設定は完了です。

もし確認できない場合は、別の方法(metaタグを使う、Googleアナリティクスアカウントを使うなど)で試してみてください。

1438516238

ウェブマスターツール(現:Search Console)の設定が完了したら、サイトマップの送信をしましょう。

この記事をシェアして頂けると嬉しいです

LINEで送る
Pocket

この記事に対するあなたの評価をお教え下さい

星印をクリックして5段階評価で、この記事に対する、あなたの評価をお教え下さい。

ヒドイイマイチ普通良い凄く良い(投票数:1 、平均:5.00)
Loading...

Webサイトのターゲット像を明確にする【ペルソナ作成シート】

ペルソナ作成シート

あなたのWebマーケティングをよりレベルアップさせよう!

Webサイトや企業ブログ、SNSであなたが相手にするのはどんな人か?それを明確にするための「ペルソナ作成シート」を無料でプレゼントいたします。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

友だち追加

あなたにオススメする記事

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  •  Web担当者の勉強会
  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事