WEBマスターの手帳 > Webサイト作成 > Webで学ぶコーディング学習サービス > HTML&CSSをWEBで勉強できる学習サービス「Progate」を使ってみら、凄く良くて惚れた。

Webで学ぶコーディング学習サービス

2015年5月6日

HTML&CSSをWEBで勉強できる学習サービス「Progate」を使ってみら、凄く良くて惚れた。

Twitter 1 Facebook Google+ はてブ 3 Pocket 8 チャットワーク Eight Feedly

「若いから」「使えそうだから」という理由でWEB担当者に任命されちゃったというのは小規模企業ではよくあるかもしれません。

WEB担当者になったけど、HTMLもCSSもわからないから、すでに書かれている文字を差し替えるだけはできるけど、もっとWEBページを作れたり、WEBサイトを作れるぐらいになりたい。

そんな人向けのプログラミング学習サービス「Progate」を試しに使ってみたら、分かりやすくて、惚れました。

スポンサード

侍エンジニア塾無料体験レッスン獲得プログラム

コーディング(プログラミング)が学べるProgate

プログラミンが学べるProgate

実際にアカウントを作成して、試しに使ってみましたが、とても良いです。解説スライドが「必要のないこと」は削ぎ落とされていて、理解すべきことだけが図解とともに書かれているので、混乱せずに学んでいくことができそうです。

ProgateでHTMLを学ぶ

解説の後には「演習」が用意されています。自分もよく「HTML&CSSを勉強したい」と相談を受けるのですが、本で読んで知っていてもHTML&CSSを扱えるようにはなりません。WEBサイトを作れるようにもなりません。
Progateでソースコードを書く

ただひたすらにソースコードを打ち続けること。これなくしてHTMLもCSSも扱えるようにはなりません。デザインや構成はその後です。そしてSEOでもなんでもソースコードを扱えるレベルで理解しているかどうかでかならず違いが生まれると僕は実感しています。

ちなみに自分はWEBクリエイターとして修行していた頃は1日に10時間以上ソースコードを打ちまくっていました。(プロからしたら少ない!と言われるかもしれませんが)

Progateは演習で実際にソースコードを打つことができるので、とても良いですね。自分でエディタソフトなどを用意しなくてもできるのは、初めての人にはありがたい機能です。

Prog

解説スライドがわかりやすい

Progateは解説がわかりやすい

何度も書いてしまいますが、Progateは解説が凄く分かりやすいです。図解が素晴らしいと思います。参考図書で勉強するのも良いのですが、初めて勉強する人にとって情報が多すぎることが多々有ります。ですが、Progateは「まず最初に知っておくべき理解しておくべきことのみ」にキレイに絞られています。

ゲーミフィケーションの要素もある

Progateでは勉強を進めると自分のレベルが上がっていきます。アカウントを作成直後はレベル1です。
ゲーミフィケーション要素のあるProgate

演習を進めていくとレベルが上がっていきます。
演習を進めるとレベルアップする

勉強できる内容

Progateで学べる内容

Progateでは「HTML&CSS」「jQuery」「Rudy」「PHP」が学べます基礎編と応用編(HTML&CSS、Rudyのみ)と用意されています。

いきなり、参考書籍を買い漁らずに、まずは「Progate」で勉強してみるのが良いと思います。センスの良い人なら、Progateだけで十分かもしれません。

無料で使えるって凄い

ケチで有名な自分には、これだけのサービスが「無料」で使えるのは凄いなと只々驚きました。デザインもシンプルで無駄がなく、気持ちよく勉強できると思います。

Progate | プログラミングの入門なら基礎から学べるProgate (プロゲート)

HTML&CSSを勉強したいんだけど、何かオススメの本ないですか?と聞かれたのがきっかけで、WEBで勉強できるサービスってどんなものがあるのかなと調べたら、結構色々ありますね。

メモ書きしておこうかな。

この記事をシェアして頂けると嬉しいです

LINEで送る
Pocket

この記事に対するあなたの評価をお教え下さい

星印をクリックして5段階評価で、この記事に対する、あなたの評価をお教え下さい。

ヒドイイマイチ普通良い凄く良い
Loading...

Webサイトのターゲット像を明確にする【ペルソナ作成シート】

ペルソナ作成シート

あなたのWebマーケティングをよりレベルアップさせよう!

Webサイトや企業ブログ、SNSであなたが相手にするのはどんな人か?それを明確にするための「ペルソナ作成シート」を無料でプレゼントいたします。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

友だち追加

あなたにオススメする記事

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  •  Web担当者の勉強会
  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事