WEBマスターの手帳 > Webサイト作成 > WordPress > ブログに掲載している画像に透かしのロゴを重ねることができるWPプラグイン「Watermark」

2015年4月6日

ブログに掲載している画像に透かしのロゴを重ねることができるWPプラグイン「Watermark」

ブログに貼り付けた画像に著作権表示として自分のロゴを透かしで入れたいと思った時ってありませんか?

自分で写真を撮っている人など、自分の画像コンテンツを載せているという人なら1度はあると思います。でも、わざわざアップロードする前に画像にロゴの透かしを入れる加工をするのは手間ですよね。



Watermark

Watermark

Watermarkは有効化すると過去に掲載した画像にも自動で画像を重ねてくれます。
WordPress › watermark « WordPress Plugins

Watermarkでロゴの透かしを入れる

ロゴの透かし画像は自分で用意する

Watermarkをインストールして、プラグインを有効化すると「メディア」に「Watermark」の設定が表示されます。

Watermarkの設定

ロゴの透かし画像は自分で用意する必要があります。WEBマスターの手帳ではPNG形式で背景なしの画像(150px × 150px)、ロゴの不透明度を70%にしたものを作りました。

画像サイズが合わないと挿入されない?

ロゴの透かしを挿入する画像は「Images format」で指定した画像サイズだけのようです。選択肢が少ないのと掲載した画像サイズが設定と合わないと、ロゴの透かしも挿入されない(?)ようなので、使用するにはルール決めが必要です。

都内の桜はかなり葉桜になってきたな。雨と風のタイミングがピッタリだったからかな。

関連用語:

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


【オンライン講座】会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

企業が集客や売り上げUPに役立つためのFacebook、Twitter、Instagram、YouTube、企業ブログなどSNS(ソーシャルメディア)を活用するために必要や知識や理解を徹底解説!

企業ブログ(オウンドメディア)の重点解説も付いているので、SNS活用の初心者だけでなく、ビジネスでブログを活用したい!という方にもオススメの講座です!

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

あなたにオススメする記事

この記事を書いた人

遠藤 聡

中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。
無料のメール相談も受け付けております。詳細は無料メール相談ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事