WEBマスターの手帳 > ブログ > インターステラーが観る人を選ぶレベルの超SF映画で2014年のマイベストムービーに決定!

ブログ

2014年11月24日

インターステラーが観る人を選ぶレベルの超SF映画で2014年のマイベストムービーに決定!

Twitter 1 Facebook 1 Google+ はてブ 2 Pocket チャットワーク Eight Feedly

SFは好きですか?「相対性理論」「時空」「5次元」「宇宙」「ブラックホール」こんな言葉を聞いたらピクって反応しちゃいますか?

反応しちゃうあなたに超オススメな映画を観てきました。この映画はマジでオススメです!

スポンサードリンク

インターステラー

前情報はクリストファー・ノーラン監督だってことぐらいで、どんな内容なのかは全く知らずに観たのですが、観終わった感想は「大好き!」でした。

バットマンシリーズからクリストファー・ノーラン監督のファンなので、クリストファー・ノーラン監督の作品というだけで観てしまいました。インセプションも名作ですよね。

前半はストーリーへの疑心暗鬼を感じるところもありましたが、「相対性理論」や「時間」「重力」など色々な要素が頭の中を駆け巡りつつ、映像も迫力があって、観終わった後の気持ちよさは抜群でした。

正直なところ、予告編もストーリーも前情報を持たずに観ることをお勧めします。それが一番楽しめる。

ただし楽しめる人を選ぶ映画です。デートには間違いなく向いてない…。思考することが好きな人、相対性理論が好きな人、宇宙、重力、時間について興味関心がある人なら楽しめるはずです。星によって時間単位が異なったり「浦島太郎現象ってこういうこと!」がよくわかる。

「どれぐらいSFの知識があるか?」「どれぐらいブラックホールやワームホールや特異点や5次元などの知識があるか?」という、観賞する側が持っているそもそもの前提知識保有量によって、感想に天と地ほどの差が出るレベル。/引用元:「インターステラー」のSFっぷりは一体どれぐらいで何がスゴイのか、SF小説とかSF映画とか大好き野郎が見るとこうなる – GIGAZINE

映画の中では「マーフィーの法則」も出てきます。

アン・ハサウェイ好きな人もぜひ!安定の美しさでしたよ。
インターステラー|アン・ハサウェイ

インターステラーの予告編

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事