【ピックアップ】文章チェックに最適!校正・校閲、推敲ツールの「文賢」が超オススメ!

Google+ページを作ったらウェブサイトとの関連づけは絶対にやりましょう。

この記事は、最後の更新が【2017年2月24日】のため、記事の内容が古くなっている可能性があります。

最新の記事や関連記事をお探しの方は「サイト内検索」をしてみてください。

Google+ページとウェブサイトを関連づけるメリット

Google+ ページと自分のウェブサイトをリンクすると、次のようなメリットがあります。

・友だちやファン、顧客とやり取りするのに役立ちます。
・Google 検索のキーワードとサイトの関連性を判断するのに役立つ情報を Google に提供します。
・Google+ ダイレクト コネクトを使用できるサイトになります。

【Google 検索のキーワードとサイトの関連性を判断するのに役立つ情報を Google に提供します】
これが一番大きいメリットです。

YoutubeやGoogle+ページと自社のウェブサイトを関連づけることで、Googleライクなメディアになります。

Google+ページとウェブサイトを関連づける方法

まさか関連付けをしていない人はいないと思いますが・・・ 一応、関連付けの方法を載せておきます。

関連付けるために必要なこと

  • 自分が管理人になっているウェブサイト
  • 自分が管理人になっているGoogle+ページ
  • ウェブマスターツール

自分が管理人になっているウェブサイトとは?

これはウェブマスターツールに「自分の管理しているウェブサイト」として【サイト登録】が出来ているウェブサイトです。
ウェブマスターツール

Google+ページでリンクをつける

Google+ページでウェブサイトに関連づける
【ウェブサイト】のところに関連づけるウェブサイトのURLを入れます。
※なんの問題もなければ、これだけで完了です。

リンクが承認されるとメールが届きます。また、ページのプロフィールの [基本情報] タブでウェブサイトの横にチェックマークが表示されます。