WEBマスターの手帳 > ソーシャルメディアマーケティング > コミュニティマネージャー > Google+ページとの関連づけができるようになってYouTubeチャンネルを簡単に増やせるようになった!

コミュニティマネージャー

2013年8月14日

Google+ページとの関連づけができるようになってYouTubeチャンネルを簡単に増やせるようになった!

Twitter 1 Facebook Google+ はてブ 1 Pocket チャットワーク Eight Feedly

今までは新しいYoutubeチャンネルを作る場合は、新規のGoogleアカウントを作る必要がありました。ですが、GoogleがGoogle+ページとYoutubeチャンネルの紐付けを強化してくれたことで、簡単にYoutubeチャンネルを増設することが出来るようになりました。

スポンサードリンク

新しいチャンネルを作成する

最新版(2015年2月時点)のYouTubeチャンネルの作成方法は「【2015年版】新たにYouTubeマイチャンネルを作る5ステップ」をご参照ください

具体的には、Google+ページでYoutubeチャンネルを作成することが出来るようになりました。

Google+ ページにリンクしてチャンネルを作成できるようになりました。これによって、既に他のチャンネルや Google+ ページの管理に使っている Google アカウントで新しいチャンネルを作成できます。

日本版 YouTube クリエイター ブログ: 2 つ目以降のチャンネルの作成が簡単になりました

Google+ページを使ってYouTubeチャンネルを開設する方法

まずはYoutubeにログインをします。右上のプロフィール写真をクリックすると管理メニューが表示されますので、そのなかの【自分の全てのチャンネル】をクリックします。
YouTubeチャンネルの増やし方

自分が管理人になっているGoogle+ページアカウントの一覧(自分が管理しているor管理できるYoutubeチャンネルアカウントを含む)が表示されますので、新しいYoutubeチャンネルに紐づける(管理する)Google+ページとを選びます。
Google+ページでYoutubeチャンネルをつくる

Google+ページに紐づいたチャンネルが無い場合は新規作成で作りましょう!
Google+ページでYouTubeチャンネルをつくる

Google+ページを使わなくてもチャンネルを増やせる?!

先ほどのGoogle+ページが並ぶ画面の右上の「新しいチャンネルを作成」をクリックするとYoutubeアカウント(チャンネル)を増やすことも出来るようです。

ここからYoutubeチャンネルを作ると自動でGoogle+ページも作られます。※ためしに3つほどチャンネルを作ってみましたが、問題なく作れました。

Google+ページを使ってYoutubeチャンネルを作成する
Google+ページとの関連づけができるようになって、Youtubeチャンネルを簡単に増やせるようになった!

新しいチャンネルを作成 – YouTube ヘルプ

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事