WEBマスターの手帳 > ソーシャルメディアマーケティング > コミュニティマネージャー > Youtubeチャンネルを作ったら、やるべき2つの編集ポイント。

コミュニティマネージャー

2012年11月21日

Youtubeチャンネルを作ったら、やるべき2つの編集ポイント。

Twitter 1 Facebook Google+1 はてブ 2 Pocket チャットワーク Eight Feedly

Youtubeプロモーション研究に夢中になっています。Youtubeをビジネスに活用していくには、どうしたらいいのか?

最新版(2015年2月時点)のYouTubeチャンネルの作成方法は「【2015年版】新たにYouTubeマイチャンネルを作る5ステップ」をご参照ください

スポンサードリンク

とにかくやってみる。

なんにおいても、これが一番大事だと思います。そこで、まずは放置状態だった自分のチャンネルをカスタマイズしました。そのなかで「これはやっておくべき」と思ったポイントを紹介します。

チャンネルについての情報を埋める

まずは1(チャンネル情報)の項目を埋めます

youtubeチャンネルのカスタマイズ箇所

編集スタート

Youtubeチャンネルのカスタマイズ①

紹介欄、リンクを載せる

紹介欄にはチャンネルの紹介などを書き込みます。企業やブランドのリンクを載せたい場合は、
下の「新しいリンクの追加」からリンクを追加します。

Youtubeチャンネルのカスタマイズ2

2(おすすめチャンネル)は任意で載せる

おすすチャンネルは任意で載せましょう。「おすすめチャンネル」の文字を変更することもできます。

youtubeチャンネルのカスタマイズ3

次は背景画像を変えてみましょう。

これは次回へのお楽しみ。簡単に見た目をレベルアップする方法をご紹介します。乞うご期待。

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事