コンテンツの質が上がる!校正・校閲、推敲ツールの「文賢」は超オススメ!【記事を読む】

お勧めのWebサービス・ツール

ウェブ担当者やウェブマーケターにお勧めするサービス・ツール【まとめ】

WEBマスターの手帳がオススメをする「Webサービス」や「ツール」をまとめて、ご紹介します。

ウェブマーケティングに取り組むウェブ担当者や、ウェブマーケターの方は、うまく活用してください!

遠藤(編集長)

ここで紹介しているものは、私も利用しているもの、WEBマスターの手帳で利用しているものばかりです。便利なツールを活用して、デジタルマーケティング、ウェブマーケティングに効率よく取り組みましょう!

Webサイト作成

Webサイトはウェブマーケティングにおて重要なプラットフォームです。Webサイトが欲しいとき、Webサイトを作りたいとき、Webサイト制作会社に依頼する予算がない。そんなときには便利なツールを活用しましょう。

ペライチ

ペライチは、その名の通り、1枚ペラのWebページを、簡単に作成することができます。業種や目的に合わせてテンプレートが用意されているので、HTMLやCSSの知識やスキルがない人でも、大丈夫!

予約機能や決済機能、メールマガジン配信など、小さな会社がウェブマーケティングに取り組むときに必要十分な機能が揃っています。

Jimdo

Jimdoは、簡単にWebサイトが作れるサービスです。複数のWebページが必要な場合は、Jimdoがオススメです。

Jimdoも、HTMLやCSSの知識やスキルがなくても、Webサイトを作ることができます。

Jimdoの使い方がわからないときには、全国にある「Jimdo Cafe」で相談をすることもできます。

ネットショップ作成

ネットショップECサイトが欲しい。でも、ネットショップは顧客管理や商品管理など、通常のWebサイトを作るよりも費用がかかって手が出せない。そんなときは、簡単にネットショップが作れるサービスを利用しましょう。

BASE

BASEは、誰でも簡単にネットショップを開設することができるサービスです。

Instagramや、Facebookの「ショップ機能」にも対応しており、SNSにも力を入れたい会社にもオススメです!

カラーミーショップ

カラーミーショップは、簡単にネットショップが作れるサービスです。テンプレートも用意されていますが、HTMLやCSSが扱える人なら、自由にカスタマイズをすることができます。

ページの構成などもカスタマイズできるので、ソースコードレベルでSEOに取り組みたいときにはオススメです。

文章の校正

Webサイト、ネットショップ、メールマガジンなど、いかなる場合でも重要なのが「文章」です。その文章のチェック(校正・校閲、推敲)ができるのが「校正ツール」です。

文賢

文賢は、SEOで有名な松尾 茂起さんの会社「株式会社ウェブライダー」が手がけるサービスです。

文賢に、チェックをしたい文章を入れると、自動で校正・校閲、推敲をしてくれます。

アクセス解析

Webサイトに、どれくらいのアクセスがあるのか?どこから流入しているのか?どのページが多く見られているのか?など、アクセス状況の解析は欠かせません。

でも、アクセスの解析は専門職があるほど、誰でも簡単にできるものではありません。ですが、アクセス解析便利なサービスを利用することで、必要十分なアクセス解析をすることができます。

AIアナリスト

AIアナリストは、その名の通り、AIがWebサイトのアクセス解析をして改善点を教えてくれるサービスです。

AIはGoogleアナリティクスのデータを元に分析をしてくれますが、それ以外に人間の担当者がアドバイスもしてくれます。

AIアナリスト

ソーシャルメディア(SNSアカウント運用)

ソーシャルメディア(SNS)でアカウント運用をするときに便利なサービスを利用することで、アカウント運用が楽になることがあります。

無理して1人で頑張らずに、サービスやツールを使って、手間を省けるところは、手間をを省いて効率的に運用をしましょう。

SocialDog

SocialDogは、Twitter専用の運用ツールです。ツイートの分析だけでなく、どんなアカウントにフォローされているのかなどの「フォロワー分析」もすることができます。

メールマガジン配信

ウェブマーケティング、デジタルマーケティングで、いまなお有効なツールである「メールマガジン」。メールマガジンを配信するときにも、サービスやツールを利用することで、必要のない労力を削減することができます。

Benchmark Email

Benchmark Emailは、誰でも簡単にHTMLメール形式のメールマガジンを配信することができます。他にもステップメールも設定することができます。

海外のサービスですが、日本に支社があり、困ったときは日本人スタッフがサポートをしてくれます。

写真・画像・動画素材

Webサイト、ウェブマーケティングにおいて、なくてはならない「写真」や「画像」。著作権の侵害をしないためにも、著作権フリーや商用利用ができる素材を使うことが重要です。

PIXTA

PIXTAは、写真、画像、動画の素材を見つける(購入)ことができるサービスです。日本でも使いやすい素材が揃っています。